アヒージョ好きのビーバー

世の中の本質を、自分なりに考え、解説します。正義感が強く、偉そうなもの、金持ちには、牙を剥きます。

国民の命より番組が大事なYTV

昨夜の22時22分、山形県沖を震源地とする地震があった。新潟県では震度6強を計測し、なおも津波注意報が発令されている。

 

被害に遭われた皆さんには、心からのお見舞いを申し上げます。

 

NHKは、もとより、民放各社は、軒並み定時の番組を中止し、特別番組を組んだ。さすがだと思うほど、しっかり頑張っていた。中には、報道する現地のアナウンサーが、スタジオにいるのにもかかわらず、ヘルメットを着用していた。臨場感が増すだけでなく、ことと重大さを知らしめるためには、とてもクールな対応であった。

しかし、1時間ほどで、YTVだけは、通常番組に切り替え、何やら鬼ごっこの番組を始めた。

なんだろう、この感覚は。

f:id:deebtomy8823:20190619005032j:image

 

さすが国は大事だが低級国民は相手ではないという、自民党の広報局である。

あの、フジテレビでも、頑張って報道していた。フジよえらい。見直した。しかし、やはりヘタレである。今、報道番組を打ち切り、バラエティが登場した。読売と産経。やはり、自民党広報放送局なんだなあ。

f:id:deebtomy8823:20190619005122j:image

 

テレビ局は、ことの重要性を鑑みて報道するものを自由に放送すればいいのだが、命に関わる危機に際して、情報共有をしようとしないなんて、放送局の資格なんてない。つい最近、報道番組でモラルに反する放送をしたYTVである。バックに安倍が付いているから何をしてもいいという魂胆が見え見えである。

 

いつまでも、鬼ごっこでもしとけっての。もともと見るものはないが、視聴者にはならない。

 

それにしても、NHKと毎日と朝日はえらい。

 

父の日の異変

あと500万年もすると、父はいなくなる。女性だけで自己受精し、出産できるというのだ。この仕組みは、もう、一部の生物で確立している。今、男がいるというのは、もしもの時の、補完役でしかなったと言われている。

変な話だが、男系天皇は、存続できるのであろうか。心配。千代に八千代にと謳ってるのに。

さて、今日はその父の日。

f:id:deebtomy8823:20190616111824p:image

スーパーがまたすごい。

お父さんにとにかく精をつけさせ、明日からも働いてもらおうと、肉のコーナーは大変なことになっている。ローストビーフ然り、焼肉然り、ステーキ肉どんとこいと、脂っこいもの総動員である。しかも、値段が高い。母の日は、何だかんだ言っても、所詮「お母さんに代わってカレーを作るわ。今日はハウスバーモンドカレーよ」という、簡単身代わり料理と、カーネーションである。中には、リッチに高級フランス料理店に足を運ぶ高級国民もいるだろうが、大抵は、これにチョコレートぐらいが付け加えられるのに過ぎない。

f:id:deebtomy8823:20190616171946j:image

父の日は、母の日の後にできた。誰も、祝いたくて作ったものでないらしい。それでも、一家の大黒柱であった、三十年も前は、タバコなのお酒なの嗜好品がプレゼントされていた。タバコなど、今では考えられない。

f:id:deebtomy8823:20190616111958j:image

さて、スーパーでは、肉肉肉であるが、ドラッグストアでは、脱脂肪の父の日特集である。

肉を食べさせてサプリメントで健康を維持する。お父さんに代わって食事を作る家などまだ現れていないらしい。

イランでの恥の上塗り

この度の、アメリカの犬偏差値成蹊48の、イラン訪問を、産経と読売は絶賛しているが、いやいや、完全に肩透かしであった。

イランにしては、東洋の尊敬するロシアに唯一勝った国であり、イランを救った、出光の日章丸の国であり、十字軍でもなく、尊敬されてきた国である日本から、キリスト教徒であるトランプの手下が、言いつけられてきたので、一応あってやろうというのに過ぎないのである。

それなのに、自民党の広報誌である産経、読売は、さも、成果があったかのように報じている。

騙されてはいけない。馬鹿にされてはいけない。舐められてはいけない。笑い者にされてはいけない。

f:id:deebtomy8823:20190614213157j:image

ハメイニ氏は、安倍の幼稚な説得に、ことごとく反論している。反論というか哲学的な智をあのアホな偏差値成蹊48に、語っているのである。よく読んで、我が国の偏差値の低い首相の小学生ごときの会話を憂いていただきたい。

【会談内容】

会談の中で安倍首相はハメネイ師に「私はあなたに米国大統領のメッセージを渡します」というと、同師は「私は日本が誠実で善意に基づいていることに疑いはありません。しかしながら、あなたが米国大統領について言ったことについては、私はトランプを私がメッセージを交換するに値する人間と考えていませんし、私からはいかなる返事もありませんし、将来においても彼に返答するつもりはありません」と答えた。

 安倍首相が米国はイランが核兵器を製造することを阻止するつもりであると語ったことに対して、ハメネイ師は「私たちは核兵器に反対しています。私のファトワ(宗教見解)は、核兵器の製造を禁じています。しかし、私たちが核兵器を製造しようと考えれば、米国は何もできませんし、米国が認めなくてもそれが(製造することの)障害にあることがないことは、あなたも知るべきです」と語った。

 さらに安倍首相が「トランプ大統領はイランの体制転覆を考えているわけではありません」と語ったのに対して、ハメネイ師は「我々と米国との問題は米国がイランの体制転覆を意図しているかどうかではありません。なぜなら、もし、米国がそれ(イランの体制転覆)をしようとしても、彼らには達成することはできないからです。米国の歴代の大統領たちは40年間にわたってイスラム共和国を破壊しようとしてきましたが、失敗しました。トランプがイランの体制転覆を目指していないと言っているのは、嘘です。もし、彼がそうできるなら、するでしょう。しかし、彼にはそれができないのです」と述べた。

 また安倍首相が米国は核問題でイランと協議することを求めている、と語ったのに対して、ハメネイ師は「イランは米国や欧州諸国との六か国協議を5年から6年行って、合意に達しました。しかし、米国は合意を無視し、破棄しました。どのような常識感覚があれば、米国が合意したことを投げ捨てておきながら、再度、交渉をするというのでしょうか? 私たちの問題は、米国と交渉することでは決して解決しません。どんな国も圧力の下での交渉は受け入れらないでしょう」と反論した。

 安倍首相がトランプ大統領の言葉として「米国との交渉はイランの発展につながる」と語ったのに対して、ハメネイ師は「米国と交渉しなくても、制裁を受けていても、私たちは発展してきます」と答えた。

f:id:deebtomy8823:20190614214557j:image

馬鹿でしょう。

相手は宗教家とはいえ、格段上であり、悟りの境地であり、安倍のしたたかな気持ちに対して、冷静に客観的にいなしている。

中東の人たちは、日本の侍、武士道を尊敬しているのであって、安倍のような嘘つきは、もともとジハードの対象者なのである。

告げ口をしにくる低級の輩に、十分すぎる配慮をし、ご苦労さんまだ10年早いよと言わんばかりの会話である。

麻生と同様、情けない。

日本の恥、世界の笑われ者である。

 

 

 

2000万円なんとかせい

殿上人の麻生が、またまた、あの反社会集団のような言葉遣いで、国民に文句を言った。

あれほど嫌な言い方をする人は今まで会ったことはないが、とにかく偉そうである。しかも、今回は、言ったことも、報告書も、なかったことにした。

f:id:deebtomy8823:20190614121551j:image

口に出した言葉は、当然その人が責任を負うものである。公務員は、特に厳しいはずだ。それなのに、今はすべて、すみませんで済まされている。野党が同じことをするとしたら、与党はとことん追求し、悪夢の政権のようにあの、偏差値成蹊48がまくし立てるであろう。

今は日本国民が何も考えない馬鹿だから、自民党違憲政党の宗教団体とともに好き勝手にしている。

この10年間で、日本人は変わった。国粋主義者が闊歩し、ネットでは安倍が育てたネトウヨが韓国中国を揶揄し、日本がどれほど恵まれているか、日本民族がどれだけ優秀であるのか、一方的な主観で勝手なことを言いつづけている。全く、馬鹿げているが、全て、日本会議の仕組んだ罠なのである。ナチスドイツの道を歩みはじめたのである。

さて、二千万円いるのはほんとうである。現行の制度は。80で死ぬことを前提としたそれなのだから。今まで支払った年金を変換して、それでやっていけというならまだしも、この国家的な詐欺行為をバレないようにする麻生をはじめ、自民党のクソ集団には私たち自身が、天誅を下し、もう一度、まじめに大企業や、儲けている芸人からきっちり税金を取り立て、等しく国民が幸せに行きていけるようにしないといけない。

二千万円は、絶対に、必要なのだ。

だから投資しろというのか?

株価異常

株の世界には、まだはもう、もうはまだという言葉がある。わたしも、父が残していた株がいくらかある。時間がなくて、世の中の状況が読めないので、売り買いは停止している。

さて、米中の貿易摩擦によってアメリカで株安が続いていたが、日本には何も好景気を証拠づけるものはないのに、またまた、株が上がり始めた。

参議院選が近づいてきたために、株安になると不都合なのである。偏差値成蹊48のアホノミクスが、失敗と評価されてしまう。いや、もう3年も前に失敗しているのであるが、ごまかしてきた。さらに、もうすぐ、闇営業をしていた吉本芸人が偏差値成蹊48と仲良く焼肉を食べるために、宣伝をしているG20という、南北問題なんか糞食らえのええ格好しいの電話で済まさん会という、会議があるからだ。やがて、一緒になる密約の、自民党維新の会クラブに、おんぶな抱っこになる会議であるから、とにかく、成功させたい。

f:id:deebtomy8823:20190610232136j:image

そのために、日銀も、吉本も、維新クラブも、必死のパッチだ。

だから、じゃじゃ漏れで株を買いまくり、株価を上げ続けている。みんな私たちの税金であり、つけは、若者に負わしていく。

とにかく、わたしたち低級国民は、いとも簡単に捕まえられ、中には、知らないと高級国民に騙され、100万円払ってないとまた毒づかれ、口封じのために拘留される。

老後は二千万円用意をしろと、口にした高級公務員は責任はとらない。直ぐに発言はなかったことになる。まるで、世論に対するソナーの役割を果たしている。麻生にとっては国会は遊び場であり、自分を国会のキャストだと自負している。

f:id:deebtomy8823:20190610232244j:image

偏差値成蹊48とは親戚であり、もうとっくの昔に衆参同時選挙の約束はできている。公明の動きを見てもよくわかる。もうよろしくの家庭訪問があった。

税金は、お金持ちが余計にお金持ちになるように使い、低級国民には、バレないよう、バカな芸人や、芸能人と仲の良いところを演じ、稀代のアメリカのバカ大統領と、ゴルフや遊びに興じている。よくもしゃあしゃあと、籠池さんの大阪に来て、吉本の舞台に立てたものだ。

こういうことが友達だと錯覚している。敵は、とことん潰し、自分がともだと思う人は必死でなんとかしようとする。

そう、加計学園のこと、まだ決着していない。友達なのに知らないなんて、偏差値成蹊48にとってありえないのである。バカな話だ。マスコミまで追求しなくなった。

日本は独裁低脳国家か?

児童相談所は解体を

個人情報に対して、あまりにもうるさい日本になった。学校でも、クラスメイトの電話番号も、住所も知らない。担任の先生の居所もわからないのである。

みんな仮面をつけて生活している。実生活でも、ネットでも。

学校の先生は、実名で仕事をしているが、警察官や役人は、その職業の名を使い仕事をしている。それは学校での校長先生と呼ぶのに似ている。失敗しても、個人ではなく、組織任せにする。どんな悪徳の警官でも、根強く訴えない限りは、悪事はあの連中にもみ消されてしまう。

この体質が、児童相談所の連中の中にある。とにかく、役所として他人の立場を貫く。目の前の子供の苦しみは、多くの教師にとってはなんとかしなければならない自分としての痛みになるが、児童相談所の、役人にとっては、他者の戯言であり、自分には関係のないものなのである。

さて、この間、何人の子どもが犠牲になったのだろう。戦争もしていないのに、難民もいないのに、子どもが大人に殺されている。必死のSOSも、児童相談所の他者や、さらには、超暴力高卒集団の警察官に、届かない。

もともと、2つとも、知的レベルは低く、他人の心理的状況や、子どもの気持ちなど想像できない連中である。

かつて、神戸の児童相談所のある女性課長が、虐待が手遅れになるのは教師のサボタージュだと講演したことがあると、おでん仲間の教師から聞いたことがある。役所に勤めているデスクワーク専門の職員が、臨床の現場に唾を吐いているのである。児童相談所の連中にとって、子育ては指導できるものであり、面倒くさいことはかかわりたくないものなのである。

だから、なんども同じことが繰り返され、誰も責任を取らない。

もう、虐待している大人は、ニホンザルと同じ。自分の子供でなければ、とことんいじめ抜いて殺してしまう。猿の習性と同じなのである。そんな猿相手に、家庭訪問をして、いなかったから、あっていないという言い訳が、大人の仕事なのやり方として許されるのであろうか。それこそ、サボタージュなのである。

今回も3週間の間に7回家庭訪問に行ったという。

学校なら、その日のうちに絶対に親に会う。会えるまで会いに行く。それが大切でそうしている教員は多いらしい。

その反面、児童相談所の連中は、所詮他者の事案であり、私のことではないため、私のことの後になるのである。5時に帰り、苦しんでいる子どもをそっちのけで、休日を楽しんでいたのである。

そんなことで、給料をもらってるなんて、許されるのであろうか。

組織を解体し、24時間体制の組織にしなければ、児童相談所の上から目線は変わらない。

即刻解雇を。

カリタス小学校って?

本当に亡くなられた方や怪我をした子供たちはかわいそうでならない。

朝から民放で事件の詳細をワンやワンやしているが、マスゴミはこんなことばかりしかできないのだ。

トランプは早速哀悼の意を表明したが、安倍は自分のしたいことしかしていなかった。

やはり、ただの馬鹿である。

また、二階の爺さんは口に泡をいっぱいためて小池都知事の続投を促した。自分たちは横暴を反省せず、長いものに巻かれろ主義である。そのうち、大阪首都構想にも賛成するだろう。

いずれも、国民は不在である。

 

でも、カリタスの教頭は、なぜ髭面なのだろう。丸いきりだめである。理事長も髭。

アーメン。

 

これからは、公的機関や学校関係者に拳銃を持たせてもいいのではないかと思う。