アヒージョ好きのビーバー

なんでもバリバリ噛り付きます。

読書

お部屋で読書 5冊

今年度は配属が変わり、通勤にJRを利用するようになった。JRは、私鉄と比べ駅間が長く列車のスピードも速い。地下の部分がないだけ、外の景色が見える。それだけでずいぶん違う。地下鉄なんか、人の生き方に反する乗り物だと思う。 ハンガリーに行った時、地…

検察に贈る歌

中、高校生の時も、読書が好きだった。当時は、読み物としては、『狭き門』のアンドレジッドや、『おさん』の山本周五郎を読みふけり、哲学では、加藤諦三の秋元書房『青春』シリーズにはまっていた。どれも、図書館の鬼となり、両親に役立つ本だと嘘をつき…