アヒージョ好きのビーバー

世の中の本質を、自分なりに考え、解説します。正義感が強く、偉そうなもの、金持ちには、牙を剥きます。

サラメシお弁当物語140

大雨の後に、またまた、暑さが戻ってきました。職場に自転車を漕いで駆けつけること15分。たったそれだけでも、汗ビッチョリになります。中には、自宅勤務の人もいるのですが、私の立場は、お休みなしです。 ああ、ハワイに行きたい。 ああ、勝浦に行きた…

サラメシお弁当物語139

またまた、神戸の教員採用試験。 すごいです。 アホです。 コロナにかかった人は、再試験はないそうです。そんな体調管理ができない人は採用しないと。今のコロナは、電車でもうつります。 近所の知り合いの子どもも、受験するらしいけれど、何か体の調子が…

国葬も子どもに押し付ける

どの世論調査を見ても、国民の約半分が、国葬反対です。産経も読売もです。 国葬はそもそも日本国の象徴となる天皇陛下なら意義も意味もわかります。しかし、なぜ、疑惑ばかりで国会で嘘ばかりついた元総理が国葬になるのでしょうか。 半分の人が反対なら、…

教員採用試験のはてな?

またまた、教員採用試験のシーズンがやってきました。夏休みは、学校の先生の手が空くので、面接やら論文やらの煩わしい試験ごっこに付き合わせ易いのでしょう。 ご存知のように、教員は3Kを超えた次元の、煩わしい仕事ですし、安倍晋三など自民党議員が親…

もどかしいロシア対策

ロシアに対する抗議活動が活発化しているが、あの国を、本当に国として認めて行くのか? 日本など、大使館に押しかけすらしない。あそこには日本人も勤めている。 どんな気持ちで勤めているのだろう。 一気にロシアの首を絞めなければならないのに、もうなく…

ロシア抗議デモに参加したい

デモがしたくてたまらない。 腹が立ってたまらない。 日本政府は、ロシアの侵略と決めつけたが、こんな小国の決定など、ロシアにとっては痛くも痒くもないだろう。 ロシアは、嘘をつきまくり首都を陥落させるつもりだ。 わたしたちには、007は、いない。 ア…

人種差別のオリンピック

高梨紗奈さんが失格になった。 奇妙な審査をしたポーランドの審判員の名前もつきとめられ、その悪の所業が次第に明らかになりつつある。 なんと嫉妬に狂ったからだと言われている。インタビューでも、してやったりの不審だらけのやりとりが明らかになった。 …

熊本産のアサリは中国産泥アサリ

貧乏国なのに、まだまだ先進国の一員としてなんとかぶら下がっている日本では、技術の進歩で世の中に知られるようになって来た事は多い。 しかし、逆にまるで中国のように幼稚で安直でわかりすぎるようなインチキが罷り通ることも多い。 以前、シジミを取り…

介助犬を触って来た

YouTubeで、NHKの『さよならレザン』を見た。随分前に放送されていた、人間ドキュメントのシリーズの一つで、盲目のオペラ歌手と、10年弱を共に過ごした盲導犬との別れを取材した作品だ。放送された時、家族みんなで泣いた。学校で教材として取り上げられる…

長浜に行って来ました

長浜といえば、あの秀吉が城をもらった街。 安土城と共に、湖に佇む写真を見て、いつかは行きたいと思っていた。 後1回分、青春18切符が残っていたので、ぜひ北陸へと敦賀を目指したが、JRの思惑か、わざと塩津から北へは行きにくくしているのである。せっか…

和歌山市民図書館は最高だ

冬の青春18切符が、10日までということで、あと1つを残しながら、和歌山へと出かけた。 大阪駅で、環状線から阪和線へと乗り入れる、紀州路快速に乗り込む。これは4両編成で、前に関空快速という同じ4両編成の車両が連結されている。 この8両編成が、環状…

Dappi問題に応えてほしい

ネトウヨの巣である、Dappiが、いよいよ明らかになる。これが政党がやっていたとなると、選挙どころではなくなる。 週刊誌はすぐに取材をしてほしい。

セメダイン臭の結末

あれから1週間。 野菜くずを入れ替えながら、セメダインと化した糠床をかき混ぜ、水を取り、塩を加え必死の回復処置、いや、ぬか床の必死の素性を図ってきたが、ますますセメダイン臭は、勢いを増し、蓋を開ければもはや、台所だけではなく、二階のリビング…

セメダイン臭のその後

糠漬けのセメダイン臭対策として、キッチンタオルで水分を取り、たっぷりの塩と庭にできていた唐辛子を投入した。 少しずつ匂いは軽減してきているものと感じていますが、まだ、なんとなく臭う。この臭うが匂うになってくれればいいのだが。 可哀想なのは、…

糠漬けのセメダイン臭

冷蔵庫にタッパーを入れて糠漬けを作っている。大根の皮やにんじんを入れて漬けていた。 忙しくて、かき混ぜるを忘れていたら、あっという間に水が出て、悪い菌が増殖してしまった。 あまりわからなかったが、子どもが薬の匂いがすると言う。匂いはこの臭い…

インチキ教員採用試験

神戸市教育委員会の教員採用試験が始まっている。もともと、神戸市の教育委員会は、俗にいうダボばかりで、教育次長がもともと教頭の時に学校の中で不倫をしていたような組織なのである。こんなの外部の人でも知りうるのがすごいが。 なぜか、体育会系が幅を…

総裁選 子どもレベルの騙し合い

小学校の3年生は、2年生までに自分も友達とは違うということがわからない子どもが、友達を敵味方にしてグループを組んで生活する。わたしも、子どもの頃は、あるグループに勝手に所属さされ、抗争に巻き込まれた覚えがある。 小学生は、純粋ではない。 子ど…

docomoカードで盗まれた

以前にも、何も輸入していないのに、オリコカードで不正流用があり、50万円ほど引き落とされた。この時は、オリコの担当者の手配や判断の良さはとても頼もしかった。ずっとショックだったでしょう。私どもの不注意でご迷惑をかけましたという言葉があった。 …

夫婦別姓反対論者が女性初を名乗るな

まあ、何という考えなのだろうか。 安倍の、隠蔽を葬り去るために、どの候補者も右傾化した日本の未来を説明している。 愛子さまが天皇として1番ふさわしいとおもっているわたしにとって、女系天皇反対者は、許せない。それ以上に、総裁選のことがその過程を…

ワイドショーを見てたら15分でアホになった

神戸市で教員をしていた友達が仕事を辞めて、もう10年になる。とても賢い人であったが、体育畑のヤクザみたいなパワハラ校長が嫌で辞めた。神戸市は、伝統的に、教員に上意下達を強いており、女性の多い職場、小中学校では、圧力をかけるために、言葉遣いの…

閣議で歴史を変える国

なんでも教科書に書いたら、教員はそのまま教えるのだと、国会議員はおもっている。 慰安婦の問題も掲載しないと決めた。 教育の中に、どんどん一方的な国粋主義が入り込んできている。社会も何を疑うもなく、教育で教えたらいいと、甘く許している。 本来教…

新しい何かが動き出す

今日9月8日は誕生日だ。 子どもからは、ブタのTシャツと買い物袋をプレゼントされた。 うれしいような、当たり前のような。 また、新たな時代に挑戦する。 という1日になる。 8時45分から、立憲、共産、社民、れいわの衆議院議員選挙の選挙協力が結ばれた…

騙されてはいけない

ついに、自民党は最後の賭けに出た。支持率が低下したために、今度こそ国民のためにとかなんとか言って、今よりマシな党首を選ぼうというのである。 人気回復の手法として、選考過程を長々とマスコミに取材させ、特にフジと讀賣には、特別番組を作らせ、さも…

続お弁当物語2

お弁当を紹介するこのシリーズは、思い出したように始まったが、この「続」という言葉は、果たして適当であったかと今更悩んでいる。 それはそれは、朝早く起きて台所で七転八倒しながら、猫の必死のおねだりを邪険にしながら、さらに、三口のガスコンロとお…

またまたGOTO始まる

衆議院選挙がやってくる。 この度の政府のカスぶりと、ワクチン開発ができない日本の技術の衰退ぶりを体感した。 政権支持率は27%。 土建屋や、旅行業者、金融業、吉本、自衛隊など、政権与党と利権で結びついたコアな支持者は、有権者の約3割なので、ほぼ…

2年の減刑の意味がわからん

東池袋の、高級国民爺さんの交通事故死の判決が言い渡された。自動車の不具合を理由に図々しくも無実だと言い切る、ほぼ、認知症レベルの判断力に、なんの反省もしない。いや、できないのであろう。 人は、能力の差はほとんどない。ものを覚えることぐらいは…

続お弁当物語1

久しぶりにお弁当を作った。 今日は、菅首相の衆議院解散の話から始まり、小室のどさくさ結婚話まで、ケッタイな1日であった。学校の二学期が始まり、いよいよ、未知との遭遇である。 医療関係者がそうであったように、今度は教育関係者が政府の無策に翻弄…

こんな時に総選挙だなんて

コロナはまだまだ大変である。 あれほど、若者は大丈夫と、太鼓判を押していたのに、もう、やめられない止まらないかっぱえびせん状態になってきた。 パンデミックには、音楽や演劇などの芸術が癒しの効果が高い。人にもよるが、音楽より同じ人が演じる演劇…

えこひいきは教員採用から始まっている

近所に2人の青年がいる。 2人とも教員で、あまり歳も変わらない。 よく知っている子であるが、あれっと思う話を聞いた。 それは、2人とも教師であるのに、働く立場が違うということだ。立場と言えばたいそうだが、早い話、正規職員が、非正規職員かというこ…

教育学者や哲学者がいない嘘

いよいよ新学期がはじまる。 コロナ禍で、おそらく学校で感染が心配される。 テレビでは、教育のことは素人の経済学者や医学者が、学校を止めたら、学力が落ちると言っている。 おそらく自分が、学校に通った感覚で、教育の価値を話しているのだろうが、それ…